採用情報

一つの工事現場を任される存在になりたい

  • 現在の仕事内容

     砺波市内において、現在、国道359号線の道路増設工事を担当しており、主に、重機を使った手元作業や建設発生土の受入作業を行っています。また、先輩方から指示や指導を受けながら、レベルを使った測量、構造物の布設作業も行っています。

  • 仕事について嬉しかったこと

     初めて工事現場で働いたときは、数字が飛び交い、専門用語を使った会話ばかりでしたので、正直、このような環境についていけるのか不安でしたが、忙しい中、先輩から分からないことを教えて頂いたおかげで、作業環境に慣れていきました。また、重機での手元作業等で、今までできなかったことができるようになり、重機作業を任されたことが嬉しかったです。

  • 将来の目標

     道路工事だけでなく、下水道工事や駐車場造成工事のような他の種類の工事においても、一つの工事現場を任される存在になりたいです。そのために、色々な工事で経験を積み重ね、工事関係の各種資格を取得して、先輩と同等のレベルで話ができるように頑張ります。